プログラミング講座

プログラミング言語は、C言語、Java、C#、Python、VBA、FileMakerなど多岐にわたります。

当教室では、生徒様のご要望に応じ、目指したい自分、できるようになりたいこと、目標をお伺いし、最適なプランをプログラマー目線からご提案差し上げます。

趣味のゲーム制作、転職のためのプログラミング学習など、オンライン学習で挫折した方など、プログラミング経験者が親身にお教えさせて頂きます。

ご相談・体験は無料なのでお気軽にお問い合わせください。

ExcelVBA

Excel VBAは、OfficeシリーズのMicrosoft Excelで使えるプログラミング言語です。
Excelが自身のパソコンにインストールされている方であれば、誰でも使うことができます。

VBAを覚えれば、AccessVBAも使えるし、言語としてのVisualBasicも扱えるようになります。

Excelを自分の好きなようにカスタマイズできるだけでなく、定型的な業務を自動化させることができたり、Excelを用いたアプリケーションを作ることができるのが魅力です。会社で作られる報告書は、実はVBAで自動で作成できたりします。

VBAを身に着けることで、同じような業務を繰り返す必要がなくなり、定型処理としてマクロ化すれば、所要時間を大幅に短縮させられることでしょう。

会社の経理部門や総務部門など、システム専門の部署でなくとも使えるとかなり重宝されることでしょう。

C言語入門

プログラミング言語の中でも特に知名度の高い言語のひとつです。
基幹系システムや、動作環境の資源制約が厳しい、あるいは実行速度性能が要求されるハードウェアに組み込む言語としてのソフト開発に用いられることが多いです。そのため、システム分野に就職・転職される方はまず抑えておいたほうがよい言語でしょう。

C言語はオブジェクト指向型言語ではありませんが、C言語を抑えておけば、その他の言語も抑えるのが簡単になります。
初心者がつまずきやすい、ポインタの概念や2次元配列など、詳しく学べます。

まずは簡単にC言語を抑えて構造体の考え方を学んでから、オブジェクト指向のクラスの考え方を学ぶというステップアップを当校では推奨しています。

Visual C#、C#

Visual C#は、Microsoft社が提供しているオジェクト指向のプログラミング言語である「C#」を用いて「.Net Framework」向けのプログラムを開発するための開発環境のことです。

Visual C#は、C#に基づきMicrosoft社が実装したものであり、C言語の流れを汲みながらも、メモリ管理が容易になるなどの改良が加えられています。視覚的に作成できますので、ゲーム制作などで楽しむこともできます。

また、unityなどのエンジンを使えば楽しくC#を学ぶことができます。