キャッシュレス化の波が…

こんにちは!インストラクターのさかいです!

近頃『PayPay(ペイペイ)』という言葉をテレビで頻繁に耳にします
これは一体何?と思っておられる方も多いかと思います。(実は私も・・・😣)

お買い物をキャッシュレスでする方法としては、今まではクレジットカードが主流でしたが、それに加えて電子マネー、そしてこの『PayPay(ペイペイ)』のようなスマホ決済アプリというのが登場してきました。

一体何が違うのか・・・

調べてみました

電子マネーとは、現金の代わりに、予め使う金額をチャージしたカードやスマホなどで支払いをすることができる電子のお金です。
代表的なものは交通機関で利用する『ICOCA』や『PiTaPa』、スーパーマーケットなどで使用する『WAON』や『nanaco』などがあります。
電子マネーをクレジットカードと連携し、事前にチャージが必要でないものもあり、気軽に使用できる電子マネーがたくさんあります。

さて、『PayPay(ペイペイ)』に代表されるスマホ決済アプリには、ほかに『LINE Pay(ラインペイ)』、『楽天ペイ』などがあります。
銀行口座とアプリを連携し支払いをする前払い、クレジットカードをアプリと連携し支払う後払いが基本的な仕様です。
アプリをダウンロードして、スマホを機械にかざす、もしくはQRコードを読み取るだけで支払いは完了です。
簡単ですねぇぇ💰

それぞれの特長やご自分のライフスタイルで、最適なものを選ぶとよさそうですね😊

私は電子マネーと意識せず、『ICOCA』や『WAON』を何気に使っていましたが、今後はスマホ決済アプリもぜひ使ってみたいと思います。

また使用した感想などお伝えしたいと思いますっ💞

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です