なぜ今プログラミング教育が重要なのでしょう プログラミング教育が学校でも始まります! 2020年にセンター試験が廃止されることが決まり、知識だけでなく考え方や創造力を問われる新試験がスタートします。現在の小学生の65%は今ない職業に就くという予測が発表される中、未来の初回で活躍できる子どもたちを育てることを目的にプログラミング教育が必修化されることになりました。

    • 問題を発見・解決する能力
    • 物事を論理的に考える思考力
    • 新しいものをつくりだす創造力・表現力
  • 当教室では、プログラミングを身に付けた経験豊富なインストラクターが、個別にお子様をサポートします。
  • プログラミングを習うことで大事なことは、「どうすれば作りたいものが作れ」「うまく行かなかったときに原因を探求しやり直し」「成功でき、喜びを感じられるか?」だと考えています。
  • 論理的な思考を培いながら、成功体験をたくさん体験してもらうことで、お子様の自発的な知的好奇心を向上させ、楽しく学んでいただくことを大切にしています。
  • 当教室では、「マイクラッチコース」「ロボットプログラミングコース」「スクラッチコース」の3種類のコースを用意しております。

 

  • 3つのコース

    マイクラッチコース大ロボットコース大ゲーム制作コース大

    どのコースがよいかお悩みの方へ

    どのコースが一番よいですか?という質問をよくいただきます。
    コースを通じて学べる論理的思考力やデジタルリテラシーはどれも同じようにご用意しています。
    お子様が一番興味のあるコースをお選びいただくのが一番です。
    迷われた時はぜひ一度無料体験にいらしてください。

    マイクラッチコースロボットプログラミングコースゲーム制作コース

    夏休み限定、プログラミング短期講座『デジタルサマーキャンプ』を開講します。
    毎月レッスンに通えないという方にお勧めです。 → デジタルサマーキャンプ2019IN京都

お気軽にお問合せください075-874-2709受付時間 11:00-19:00
[ 日・月・祝日除く ]

お問合せ