今さら聞きにくいシリーズ「マック(Mac)」について

会話に出てくるけど、いまいちピンと来ていない。

知らないような、知っているような、やっぱり知らない。

でも、質問して聞くほどのことでも無いような気がするし……

レッスン中に、こっそりと質問をいただくことがあります。

そんな「今さら聞きにくいシリーズ」。

「Mac(マック)」についてご紹介いたします。

 

Macとは、Apple(アップル)が販売するパソコンの総称です。

1984年にMacintosh(マッキントッシュ)の名称で登場して2010年よりその愛称であったMacが正式名称になりました。

 

パソコンといえば一般的にはWindows搭載のパソコンですがWindows以外のパソコンとして、次にMacが支持されています。

早くから画像や映像などに関連するソフトが整備された経緯から出版やデザイン、映像の業界で業務用として普及しています。

また、特に北米では多くの教育機関で採用されています。

 

とは言いましても、デスクトップOSのシェアを見てみると

Macのシェアはわずか9.3%。Windowsは88.3%と、大差が開いている状況です。

(2019年5月 Net Applications 発表のデータより)

 

近年ではiPhoneやiPadの発売や普及に伴って一般的な家庭や個人用途としても人気が出ています。

製品の見た目やCMがカッコ良いと思う人も多いのでは?

 

 

 

パソコンレッスン 無料体験随時行っております。

詳しくは、お電話、お問合せフォームからご連絡ください。

 

京都・長岡京市のプログラミングスクールなら キュリオステーション長岡天神店へ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です