学の強い味方に検定資格ゲット!

スクラッチ
スクラッチ

マサチューセッツ工科大学(MIT)開発の世界基準の学習ソフト

誰もが一度は遊んだことのあるシューティングゲームや横スクロールアクションゲーム…。
こうしたゲームで遊ぶのではなく、自分でゲームを作っていくことを通じて、創造性や論理的に考える力を楽しく身につけていきます。
分かりやすい解説動画と専門講師のサポートで、1年生からでも楽しく学んでいただけるコースとなっています。
ジュニア・プログラミング検定の試験対策にもしっかりと力をつけていただけます。

Scratch入門コース 対象:小学1年生~ 期間:1年~1年半

かわいいオリジナル素材を使ってブロックプログラミングの基礎を学びます。
Scratchの基本操作、座標や向き、スプライトや重なり順、
コスチューム、背景などの基本概念を理解します。

Scratchゲーム制作コース 対象:小学2年生~ 期間: 1年~1年半

ゲーム制作を通じてプログラミングや論理的思考力を楽しく学んでいきます。
 ブロックプログラミングの初歩から、キャラクターの動きを制御したり、変数の使い方、順序処理、基本の演算、条件分岐、並列処理、判定処理などを学びます。

Scratchアドバンスドコース 対象:小学4年生~  1年~1年半

3Ð空間における縦軸・横軸に加えて奥行きの座標を理解し、論理的思考を培うコースです。
 走る速さを競うゲームや〇×クイズのアトラクション、脱出ゲーム、間違い探しなどより多様なイベントを楽しめるゲームを作成します。

受験の強い味方!Scrath検定資格

スクラッチ検定試験
2022年3月現在 ゴールド級10名含む延べ59名合格!

サーティファイ情報処理認定委員会が主催・認定する検定試験です。Scratchを使用したプログラミングスキルを測定し、その能力を証明・認定します。子ども達の成長を段階的かつ客観的に明らかにすることで、自信や達成感につなげ、更なる目標に挑戦する意欲を育てることを目的として2016年12月より開催されています。


 最近では中学入試において、ジュニア・プログラミング検定の合格者を優遇されている中学校も登場し、「Withコロナ時代における子どもたちの将来に関する調査アンケート」の「子どもに取らせたい資格」で、英検に次いで第2位となっています(株式会社イー・ラーニング研究所での調査 2020/10)

全国小学生プログラミング大会「ゼロワングランドスラム」Scratch部門優勝!

2020年2月20日(日)に西日本大会、2022年3月20日(日)に全国決勝大会が行われた
「一般社団法人ジュニアプログラミング推進機構」主催の全国小学生プログラミング大会「ゼロワングランドスラムにて、

当教室の生徒さまが西日本Aチームから出場され、
見事Scratchの部で全国1位に輝きました!

紹介記事はこちら!