ロボットプログラミング生徒様作品 衝突回避ロボット

教室長の中川です。
ロボットプログラミング教室の生徒さん作品「衝突回避ロボット」を紹介します。😄
小3の女の子の作品です。
 
1年生から通ってくれて、2年ほど通ってくれています。😄
最初の1年はスクラッチをやっていましたが、ロボットにも興味を持ってくれまして、最近はロボットプログラミングを始めました。
動画をご確認ください。

前に壁があるのを感知して、左に右に曲がっていますね。

これは赤外線フォトリフレクタというセンサーを使って、センサーの値がある一定の閾値を超えれば、曲がるようにプログラミングしているのです。

2つのDC(直流)モーターで自動車が動いているのですが、

  • 両方とも前向きにモーターを動かせば直進
  • 右側のモーターが前向き、左側のモーターが後ろ向きに動かせば左に回る
  • 右側のモーターが後ろ向き、左側のモーターが前向きに動かせば左に回る

ということになります。

これを、うまくプログラミングで制御しているのです。

小学校3年生のお子様がここまで論理的に理解して、プログラミングをしれくれています。

 

無料体験随時行っています。

ロボットプログラミングなら、京都 長岡京市のパソコンスクールキュリオステーション長岡天神店へご相談くださいませ。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です